芥川賞、群像、新潮、すばる、文藝、文學界等の新人賞受賞作の読書感想
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 読書感想

読書感想

『生き方の問題』乗代雄介(著)読書感想

『生き方の問題』 乗代雄介(著) (『群像』2018年6月号に掲載)                                                                             …

『美しい顔』北条裕子(著)第61回群像新人文学賞受賞作品 読書感想

第61回群像新人文学賞受賞作品 『美しい顔』 北条裕子(著) (『群像』2018年6月号に掲載)     群像新人文学賞にして、芥川賞候補作にも選ばれるという快挙を成し遂げた作品であります(二年前の崔 …

『友罪』薬丸岳(著) 集英社 読書感想

『友罪』 薬丸岳(著)  (集英社)       ジャーナリスト志望の益田は、生活のために埼玉の町工場の面接を受ける。 同じ日に面接を受けた鈴木と同時採用になり、社員寮で共に生活をはじめる。 …

『星の民のクリスマス』古谷田奈月(著)第25回日本ファンタジーノベル大賞受賞作品 読書感想

第25回日本ファンタジーノベル大賞受賞作品 『星の民のクリスマス』 古谷田奈月(著) (新潮社)     歴史小説家の父親が、4歳の娘へのクリスマスプレゼントに物語を書いて贈った。 娘は喜んで、その本 …

『文字移植』多和田葉子(著)読書感想

『文字移植』 多和田葉子(著) (講談社文芸文庫) 「わたし」は、友人の内科医の所有する家がある、カナリア諸島にやってきた。 仕事で小説を翻訳するために、友人の家を作業場として使わせてもらう目的で。 本作は、『かかとを失 …

『三人関係』多和田葉子(著) 読書感想

『三人関係』 多和田葉子(著) (講談社文芸文庫)     本作は多和田葉子さんの初期を代表する作品で第5回三島由紀夫賞の候補作になりました(同賞はこの年、受賞者なしという結果でした)。 主人公の「私 …

『かかとを失くして』多和田葉子(著)第34回群像新人文学賞受賞作品 読書感想

第34回群像新人文学賞受賞作品 『かかとを失くして』 多和田葉子(著) (講談社文芸文庫)     この作品は、1991年に群像新人文学賞を受賞した作品で、このとき著者はすでにドイツで詩集を発表してい …

『真夜中乙女戦争』F(著)KADOKAWA 読書感想

『真夜中乙女戦争』 F(著) (KADOKAWA)     現役大学生の間で話題になっている、Fなる覆面作家による小説と聞いてから、本作を手に取りました。 プロフィールには、猫が好きでかつ猫アレルギー …

『おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの辞典』今泉忠明(監修)読書感想

『おもしろい!進化のふしぎ    ざんねんないきもの辞典』 今泉忠明(監修) (高橋書店)     さまざまな生物の驚くべき生態を、「ちょっとざんねんな」という観点から紹介しているのですが、かなり面白 …

『トロフィーワイフ』舞城王太郎(著)読書感想

『トロフィーワイフ』 舞城王太郎(著) (『群像』2016年12月号に掲載)     2016年12月号の『群像』に掲載されていた、舞城王太郎さんの中篇小説です。 単行本未収録作品のようなのですが(も …

« 1 2 3 40 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.