芥川賞、群像、新潮、すばる、文藝、文學界等の新人賞受賞作の読書感想
読書感想
  • HOME »
  • 読書感想 »
  • 読書感想

読書感想

『憧れの世界』青木淳悟(著) 読書感想

    『憧れの世界』 青木淳悟(著) (『文學界』2019年2月号に掲載)   スタジオジブリが手がけたアニメ映画『耳をすませば』を下地に書かれた、二次創作的な内容の小説です。 以前にも、 …

『助けて』藤野可織(著)読書感想

  『助けて』 藤野可織(著) (『新潮』2019年2月号に掲載) もうじき40歳になる小説家の女性(まな子)を主人公にした短篇小説です。 作家デビューする前に元々派遣で働いていた小さな出版社で、2週間だけの臨 …

『飛光』日和聡子(著) 読書感想

  『飛光』 日和聡子(著) (『新潮』2019年2月号に掲載)   小説家であり、詩人でもある日和聡子さんの短篇小説です。 2人の子どもたちに”飛光”を見物させるために、単身 …

『ローパス・フィルター』宮内悠介(著) 読書感想

    『ローパス・フィルター』 宮内悠介(著) (『新潮』2019年1月号に掲載)   ローパス・フィルターというは、作中でも触れられていますが、本来は高周波、つまり高い領域の音だけをカッ …

『信仰』村田沙耶香(著) 読書感想

    『信仰』 村田沙耶香(著) (『文學界』2019年2月号に掲載)   人が、その人生をより良く快適に生きるためにする贅沢には色々ある。 ある人は仕事や夢を追い求め、ある人は高価な食器 …

『夜神楽の子供』小山田浩子(著) 読書感想

  『夜神楽の子供』 小山田浩子(著) (『群像』2019年1月号に掲載)   小山田浩子さんの短篇小説。 中年の独身女性(「私」)が、急に思い立って田舎の実家側にある神社で毎年行われている夜神楽を観 …

『勇気は風になる。』舞城王太郎(著) 読書感想

  『勇気は風になる。』 舞城王太郎(著) (『新潮』2019年1月号に掲載)   こちらは、舞城さんの短篇小説。 実の母親の弟に殺さらてしまう4歳の子供の死後の意識が主人公という、かなりショッキング …

『小島』小山田浩子(著)読書感想

  『小島』 小山田浩子(著) (『新潮』2019年1月号に掲載)   短篇小説です。 昨年広島を襲った豪雨災害の被災地のボランティア活動に参加した人物の視点から、同じくボランティアに参加した他人物た …

『生のみ生のままで』(前編)綿矢りさ(著)

  『生のみ生のままで』(前編) 綿矢りさ(著) (『すばる』2019年2月号に掲載)   逢衣(あい)は、高校時代の憧れの存在だった丸山烈と、社会人になった今は同棲中である。幸せの絶頂を噛み締めてい …

『最後のストロー』山崎ナオコーラ(著)読書感想

  『最後のストロー』 山崎ナオコーラ(著) (『文學界』2019年1月号に掲載)   山崎ナオコーラさんの短篇です。 「見城」という30代後半の既婚女性が主人公の小説です。 「見城」というのは、彼女 …

« 1 2 3 49 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.