芥川賞、群像、新潮、すばる、文藝、文學界等の新人賞受賞作の読書感想
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 読書感想

読書感想

『雪子さんの足音』木村紅美(著)読書感想

『雪子さんの足音』  木村紅美(著) (『群像』2017年9月号掲載)        二十年前、薫が住んでいた「月光荘」の大家の女性(雪子)が死んだ。 八月の終わり、薫は出張先のホテルの朝刊 …

『塔のある村』水原涼(著)読書感想

『塔のある村』 水原涼(著) (『文學界』2017年9月号掲載)       鳥取に、「杜若(とじゃく)」という村がある。 杜若には、奇妙な塔が建っている。 村人に尋ねても、名前も分からず、 …

『はんぶんのユウジと』壇蜜(著)読書感想

『はんぶんのユウジと』  壇蜜(著) (『文學界』2017年9月号掲載)     親に勧められるまま見合いし、結婚した「私」。 結婚から二ヶ月後に、夫は突然、死んでしまう。 葬儀後、夫の両親の元を訪れ …

『廃屋の眺め』沼田真佑(著) 読書感想

芥川賞受賞第一作 『廃屋の眺め』 沼田真佑(著) (『文學界』 2017年9月号掲載)     『影裏』で、文學界新人賞及び芥川賞を受賞された沼田真佑さんの、受賞後第一作目となる作品です。 短いですが …

『もう生まれたくない』長嶋有(著) 読書感想

『もう生まれたくない』 長嶋有(著) (講談社)        空母の中の郵便局を夢想する首藤春菜、春菜の同僚でオタクのシングルマザー小波美里、掃除の「おばちゃん」と呼ぶには若くて色っぽい清 …

『ウィステリアと三人の女たち』川上未映子(著)読書感想

『ウィステリアと三人の女たち』  川上未映子(著) (『新潮』2017年8月号掲載)      三歳年上の夫と、結婚して九年目の「わたし」。 不妊治療に理解のない夫との間に子どもはできず、専業主婦であ …

『海亀たち』加藤秀行(著) 読書感想

『海亀たち』  加藤秀行(著) (『新潮』2017年8月号掲載)      ウェブ広告の営業マンだった「俺」(坂井)は、営業先の美容室で、一枚の写真に目がとまる。 それは、美しい海辺の写真だった。 ベ …

『LIFE』松波太郎(著)第36回野間文芸新人賞受賞作品 読書感想

第36回野間文芸新人賞受賞作品 『LIFE』 松波太郎(著) (講談社)      「365日”だらだら且つぶらぶら”する王国」の国王であると妄想するニート男、猫木豊、31歳。 同棲中の恋人(宝田)か …

『のろい男 俳優・亀岡拓次』戌井昭人(著)第38回野間文芸新人賞受賞作品 読書感想

第38回野間文芸新人賞受賞作品 『のろい男 俳優・亀岡拓次』  戌井昭人(著) (文藝春秋)     主役ではなく脇役として、味のある演技に定評のある映画俳優、亀岡拓次、40歳。 若いころは老けて見ら …

『ぬるい毒』本谷有希子(著)第33回野間文芸新人賞受賞作品 読書感想

第33回野間文芸新人賞受賞作品 『ぬるい毒』  本谷有希子(著)  (新潮社)        「お久しぶりです」 ある日、「私」の実家に、向伊と名乗る男から電話があった。自分は高校時代の知り …

« 1 15 16 17 37 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.