芥川賞、群像、新潮、すばる、文藝、文學界等の新人賞受賞作の読書感想
Blog

群像新人文学賞

『独舞』李琴峰(著)第60回群像新人文学賞《優秀作》読書感想

第60回群像新人文学賞《優秀作》 『独舞』 李琴峰(著) (『群像』2017年6月号掲載)     性暴力の被害者になったことから、心に傷を負い、社会的な疎外感の中で苦しんだ末に、台湾から日本へやって …

『天袋』上原智美(著)第60回群像新人文学賞《優秀作》読書感想

第60回群像新人文学賞《優秀作》 『天袋』 上原智美(著) (『群像』2017年6月号)      大学時代の演劇仲間だった同棲相手の男にお金を持ち逃げされ、仕事も住む場所も失った女は、かつて自分が住 …

文学新人賞をぜひとってみたい!!純文学系新人賞を過去受賞作から研究してみました その6

こんにちは『tori研』です。 今回は第6回目となります。前回から引き続き、群像新人文学賞の研究(後半)にまいります。 (→前半はこちら) 後半は、第54回~第59回(2011年~2016年)の、群像新人文学賞をまとめて …

文学新人賞をぜひとってみたい!!純文学系新人賞を過去受賞作から研究してみました その5

こんにちは久々の『tori研』です。 今回は第5回目となりますが、そろそろ時期的にも差し迫ってきましたので、群像新人文学賞(締め切りは10月31日です!!)を研究してみたいと思います。 これまでの経緯と同じように、過去の …

「カメレオン狂のための戦争学習帳」丸岡大介著(第52回群像新人文学賞受賞作)読書感想

「カメレオン狂のための戦争学習帳」  丸岡大介著 (第52回群像新人文学賞受賞作) (講談社)     未成年者に対するわいせつ行為など、近年、教員による不祥事が目立つようになった。 教育を現場から改 …

「子守唄しか聞こえない」松尾依子著(第51回群像新人文学賞受賞作)読書感想

「子守唄しか聞こえない」 松尾依子著 (第51回群像新人文学賞受賞作) (講談社)     三方を山に囲まれ、残りの一方は海に面しているという田舎町で、閉塞感と退屈さの中で暮らす女子高校生(「私」=「 …

「憂鬱なハスビーン」朝比奈 あすか 著(第49回群像新人文学賞受賞作)読書感想

「憂鬱なハスビーン」  朝比奈 あすか 著 (第49回群像新人文学賞受賞作)     (講談社文庫)     東大卒で有名企業に就職、というエリートコースの道を歩いていたはずの主人公「私」。 今は結婚 …

「無限のしもべ」木下古栗(著)(第49回群像新人文学賞受賞作)読書感想

「無限のしもべ」  木下古栗(著) (第49回群像新人文学賞受賞作) (群像2006年6月号掲載)   主人公「稔」は、脳裏に強烈な紫の光を感じて目覚める。 早く目覚めすぎ、せっかくの休日なのに、と思いながらも …

「だだだな町、ぐぐぐなおれ」広小路尚祈著(第50回群像新人文学賞 小説優秀作)読書感想

「だだだな町、ぐぐぐなおれ」  広小路尚祈著 (第50回群像新人文学賞 小説優秀作) (『群像』2007年6月号掲載)   退屈な田舎町(『だだだ』な感じ)に生まれ育ち、そのあまりにも平和で豊かで中途半端に恵ま …

「アサッテの人」諏訪哲史(著)(第50回群像新人文学賞・第137回芥川賞 受賞作)読書感想

「アサッテの人」 諏訪哲史(著) (第50回群像新人文学賞/  第137回芥川賞 受賞作)     群像新人文学賞と芥川賞という大きな賞をデビュー作で同時受賞するというのは、村上龍以来の快挙で、普通の …

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.