『ミトンとふびん』

吉本ばなな(著)

(『新潮』2019年3月号)

 

吉本ばななさんの短篇小説。

新婚旅行でフィンランドのヘルシンキを訪れている、ある夫婦のお話。

複雑な事情を持つ夫婦の背景が、ややドラマ仕立て過ぎないかな、と気にはなったのですが、さすがに吉本ばななさんの文章は力があって、引き込まれました。